最新セミナーの開催が決定しました

東京脳歯科とは

脳歯科とは https://braindentistry.com/about/

東京脳歯科は、脳歯科で開催された藤井塾生から東京でも藤井塾を受講したいという大勢の先生方からの要望で、

基礎、応用コース各3日間(毎月1回開催)のセミナーを開催します。

セミナー内容はテキストに従って、相互実習がメインとなります。

基礎コース/

1日目 

まずは概論を学びます。

歯は大きく全身と関連しますが、全てが歯が原因というわけではありません。歯科医師が治療すべき全身の不調なのかどうか、これを確認する方法、また、脳歯科での診断法では必須となるBDORT(Bi-Digital Oring Test)の基本、その他全身の不調に関する診断法、口腔内に触れる前の簡易的全身調整法を相互実習をメインに学びます。

最後に安全で予知性のある治療法について学びます。

2日目

物質の身体への良否の診断法、BDORTを正確に行うための施術者自身の調整法、咬合面のみならず、頬面、舌面干渉の問題について、また睡眠時無呼吸に関連する気道狭窄を改善する歯科治療について、眼球運動と顎運動の関連などを相互実習をメインに実際の臨床ですぐに役立つメソッドを学びます。

3日目

顎運動と後頭下筋群との関連性について、上部頸椎調整法について具体的なメソッドを学びます。

次に、脳機能異常を平衡感覚を利用する診断法、電磁波による障害と歯科との関連性を学びます。

さらには、生体エネルギーがどのように歯科治療と関連し、エネルギーを整えるとどう変化が起こるかを相互実習で体験しながら学んでいきます。

フォローアップ(日程未定)

フォローアップでは、3日間の総復習、質疑応答、及び、現状の臨床システムにどのように脳歯科治療を取り入れていくのか、患者さんへの説明、実際の診療システムなどをお伝えいたします。

藤井先生によるデモ治療
恵美先生による説明